非接触レンズ中心厚自動測定機
機械検査測定検査測定

非接触レンズ中心厚自動測定機

CT-Gauge

中心肉厚は触れないで正確に測りたい

一点しか無いレンズ肉厚を探して測る

レンズの中心厚は図面に記載されていながら正確に測れていませんでした。一方、実際の光学設計に於いてはレンズ同士の間隔は狭まってきています。従って正確な中心厚測定が必要とされていますが実際の主流の測定方式は接触式です。接触式の最大の課題は接触傷と測定個所の特定が難しい点にあります。
これらの課題を克服したのが本装置「CT-Gauge」です。
この装置の登場で鮮明な視野がさらに広がります。

製造元:ジーフロイデ株式会社

【装置の基本性能】
1)測定レンズ形状:凸凹、メニスカス、非球面形状問わず
2)厚み測定範囲 :1mm~21mm(範囲拡大も可能)
3)厚み測定精度  :校正されたブロックゲージに対し±2μm以下
4)測定可能径  :Φ2mm~120mm(標準仕様)
5)装置寸法   :W350xD590xH654(mm)
6)重量         :約10kg