UTS-Ⅲ カーブジェネレーター

uts-iii.jpg

精度及び操作性に優れ、構造強固な横型で、スプリングと重しの加工圧方式を採用した無理のない研削をします。 砥石軸を補強した中型形式も用意してあります。 加工物の取り付けは、自動チャックで確実に行いますのでレンズの肉厚のバラツキ、片肉等の精度を良くするようになっております。 球面精度の調整は取り扱い易い補正装置が付いております。 タイマーの設定で加工終了時を赤色ランプとブザーでお知らせします。 研削液(油)沈殿槽はキャスター付きで取扱に便利です。


▲pagetop